全部やりきるまで終われない!!

私は小さい頃からゲームをすることが好きで,新しいゲームを手に入れたら,過程はどうであれ,その日じゅうに一度は最後のエンドロールまでやりきりたいと思うたちでした。

そのため,ゲームを購入したその日は一度やり終わるまで,睡眠を我慢して徹夜してしまった経験があります。

新しいゲームであったため,それほど攻略サイトもなく,今思えば,そんな攻略サイトを見ることも邪道だし,その時間すらも惜しかったのかもしれません。

あらゆるゲームの中でも一番,私がはまっていたのは,牧場物語やどうぶつの森などのどこまでもゴールがないものでした。

通常のゲームなら,手順を踏まえてストーリーが進み,バッドエンドやハッピーエンドなどの結果が出て,終わりですが,この手のゲームはいつまでも終わりがないので,どこで終えたらいいのか,相当悩みました。

その中で,私は見切りをつけるという方法を編み出しました。例えば,どうぶつの森では家を大きくし,借金を返すことが初期の最大の目的だと思われますので,とにかくあらゆるお手伝いをしたり,お金を稼ぐために魚や虫,化石をとったりしていました。

これが終わったら,次は博物館のコンプリートが目的になるので魚・虫・化石・絵画のコンプリートを1つずつ設定し,終了の目安として,こなしていました。この後も,部屋の家具をシリーズで揃えて見たり,全ての村のイベントに出てみたりと一つ一つ目安を設定して熱中しています。

しかし今では,そんな体力も残っていないため,途中でそのまま寝てしまったり,見切りをつけてここまでにしようと考えて終えています。でも,今振り返るとあんなことができた時間は,有意義だったのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です